4月度例会 「最善の行動を起こせる習慣を身につけよう!!〜地域の支援者となるために〜」

例会名
4月度例会 「最善の行動を起こせる習慣を身につけよう!!〜地域の支援者となるために〜」
担当委員会
実働可能防災体制設置委員会
担当委員長
太田 哲平
開催日時
2017年4月19日(水曜日) 19:00〜22:00 受付:18:30〜 開始:19:00〜
開催場所
西尾商工会議所 2F大ホール  西尾市寄住町若宮37番地
対象者
西尾市及び社会福祉法人西尾市社会福祉協議会
及び(一社)西尾青年会議所メンバー135人
活動を終えて
4月度例会「最善の行動を起こせる習慣を身につけよう」〜地域の支援者となるために〜を開催させていただきました。
我々青年会議所メンバーは地域を牽引していくリーダーとなる人材として、発災時には支援を受ける側ではなく、地域が必要としている支援を適切に行える支援者として活動していかなければなりません。そのためには、まずはメンバー一人ひとりが自らの安全を確保する「自助」、つまり発災時における最善の行動を起こせる習慣を身につけておくことが、災害時における地域の支援者となるために必要であるということをお伝えするべく事業を開催させていただきました。
本例会を通じ、今後も災害に強い西尾市を構築するべく、例会での学びや気づきを家庭や会社、地域で実践し波及して頂けたら幸いです。
本例会に多くのメンバーの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

例会活動報告写真

  • 例会・事業イメージ2
  • 例会・事業イメージ3
  • 例会・事業イメージ4
  • 例会・事業イメージ5
  • 例会・事業イメージ6
  • 例会・事業イメージ7
  • 例会・事業イメージ8
  • 例会・事業イメージ9